<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

○銀河鉄道に乗ったコトがあるだろうか?○

宮本です

 

座・間座

『KENJI』〜桜ノ木ノ下ノ〜

 

ブジ終了シマシタ

 

観にいらしてくださったミナサマに、心からの感謝の氣持ちを☆

そしてステキすぎるスタッフとキャストにココロからのありがとうを☆

 

オレの芝居史の中でも、イチかニのセリフ量だったこの『KENJI』は、オレにとってはとってもスリリングな作品だった

が故に、挑戦できたコトを本当にシアワセに感じてる

 

おかげでまた経験値がマチガイなくあがった♪

 

経験値が測れるスカウターみたいのがあるなら、いま現在のオレの数値は

スーパーサイヤ人くらいの値はでるハズ(笑)

 

以下に自分が発したセリフを含め、オレ的にグッときたコトバたち(イッパイあるからかなり絞りにしぼって)を載せよっと思いマース

コノ blog のタイトルもそのコトバたちのひとつネ!

 

ステキな心意氣のステキなカメラマン『根岸孝光』さんが撮ってくださった

ステキな shot(順に8枚)と共にネ(o⌒∇⌒o)

 

○ボクたちにとって名前なんてたいした意味はナイ○

○しかし本当に本当にそれで良かったのかと問いなおしてみる必要はある○

○おそらく消え失せるほうがシアワセだということはありえる○

○わたくしといふ存在は仮定された有機交流電燈のひとつの青い照明です○

○闇の中にも存在はある遠くの存在○

○そうです嘘なんです、それでもだまされたいヒトはいるワケです○

○オマエたちに時間を与えてやるオマエたちにとってボクがどれだけ大切な存在かって氣がつく時間を○

○ボクの存在なんて最初からナンの価値もなかったんです○

○ミンナにボクを探して欲しかった心配して欲しかった○

○確かにキャベツは隠れやすい構造になってる○

☆コレは『スーパーサイヤ人・3』だったかなぁ(笑)☆

○非常にリアルな夢をみたときだけ本物の記憶が蘇っているのだ○

○愛されるコトを激しく望みながら愛を返す術を知らないヒトたちがたくさんいます○

○アナタはどちらの立場にしろどちらにほとばしった人生にせよ......○

○死んだヒトにキスすればそのヒトをあきらめるのが容易になるって信仰があること○

☆土曜のみのスペシャルゲスト『点滅』さん(向かってイチバン左)と『テン』さんと☆

○人間は天文学的数字をかいくぐって生まれてきた○

○生まれて来た私たちは100%死ぬ方向に向かうのだから○

○我々はどういきるかというコトを大切に今をいきている○

HD' M * - * 03:30 * comments(0) * trackbacks(0) *

苦しさ≒楽しさ

 

☆演出・出演『間 天憑』&ディーヴァ『渡辺みやこ』とのスリーショットが炸裂☆

 

宮本です

 

今年の4発目ーっ♪

 

脳ミソ絶賛 full 活用中(笑)

 

でも芝居を作ったり振付を考えたりダンスしたりって

ヤッパ

『すこぶる苦しーし』

けど

『すこぶる楽しーし』

 

宮本今回セリフ炸裂150パーセントだし(笑)

☆池ノ上・某屋上にて☆

 

芝居〜うた〜ギター〜マイム〜舞踏〜ダンス・パフォーマンスの絶妙な紡ぎを

見逃す手は、ナイねっ(^v^)

 

ステキなメンバーと紡ぐ、ステキでシュールでポップな空間を

ゼヒ体感しにいらしてくださいましーっ((o( ̄○ ̄)o))

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

ニンゲンは愛しくセツナイ☆

とまってしまった時間があったとしても

それでも日々は続いてゆく.....

 

間座が紡ぐセツナク愛おしいひとつの愛のカタチ

 

 

座・間座 vol.3

『KENJI』〜桜ノ木ノ下ノ〜

 

○3.16(金)19時

17(土)19時

18(日)14時/18時

☆開場は開演の30分前

 

○場所→池ノ上 Bar Gari Gari←京王・井の頭線の池ノ上駅の北口の階段をおりて真ん前の地下(世田谷区代沢2-45-9飛田ビルB1F)

 

○チケット→3000円

 

☆宮本英喜

☆渡辺みやこ

☆中島佐知子

☆石井麻衣子

☆高橋芙実

 

☆間 天憑

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

あしたが初日幕開き

炸裂1000%パーセント(パーセンテージが一氣に増し 笑)の共有を、ココロよりお待ちしてマスーっ♪(* ̄∇ ̄*)

 

ご予約くださってるミナサマ、お氣をつけていらしてくださいっ

HD' M * - * 02:51 * comments(0) * trackbacks(0) *

ザユウノメイ

宮本です

 

オレの座右之銘のひとつ

 

『IN and OUT』

 

コレは実はとあるユニット名(自然体でとってもカッコ良いミュージシャン3名で結成されたユニット)で、ソノ命名の由来・意味は→『来るもの拒まず去るもの追わず』←とおっしゃっていて、ナンかめっちゃイイじゃん、と☆

 

ソレ以来オレの座右之銘となったんだけど、コレを実践するってけっこう氣&パワー使うし、奥深いトコあるなと最近氣づいて(笑)

 

孤独感にとっても良く効く(笑)そして自分に自信がナイと成立しない座右之銘だな、と

 

しかも、もうふたつの座右之銘→『後悔はするけど反省はしねえ』〜『自分に負い目をもたない』←を実践してナイと効かないな、と(笑)

 

イン アンド アウト

 

写真は良くインする観音崎(^v^)

HD' M * - * 09:15 * comments(0) * trackbacks(0) *

ひとつのヒストリー

Miyamoto desu

 

オレのとっても大切でとってもハッピーなライフワークのひとつ

 

『TOYS  Band』

 

大鼓奏者『大倉正之助』さんとのご縁から『北原照久』さんとのご縁がつながり

同じくして『テミヤン』さんとのご縁がつながり

アーティスト『MADOKA』のLiveで北原さんの後輩である『岩田かずなお』さんとの偶然的必然な出会いがあり

ソレが更なる北原さんとのご縁を加速させてくれて→2012年の元町ダンパでパフォーマンスをさせてもらうというミラクルが起き

ソノ時に北原さんに見初められる(笑)という最高LUCKYが発動し

現在(いま)に至る

 

横浜・人形の家→関内/馬車道・メディアセンター→そして→お江戸・京橋にとヒストリーは続く

 

という宮本的ひとつのヒストリーなblog(* ̄∇ ̄*)

 

北原さんとのファースト・コンタクト@鶴見・總持寺『photo by JUNKO san☆』

テミヤンさんとのファースト・コンタクト@鶴見・總持寺『photo by Takahashi Jin san☆』

ファースト-ダンパ『photo by Takahashi Jin san☆』

@横浜・人形の家『photo by Takahashi Jin san☆』

@関内/馬車道・メディアセンター『photo by Katoh Kazuhisa san☆』

@京橋・エドグラン『photo by Katoh Kazuhisa san☆』

HD' M * - * 08:27 * comments(0) * trackbacks(0) *

コトバトキメキ

宮本です

 

コトバを大事にできるヒトに

 

そういうヒトにワタシはなりたい

 

まあなりたいというか

もうなってはいるんだけど

もっと大事に出来るだろうな、とネ

 

ソレはリスペクトする『北原照久』さんに出会い

言葉の大切さをさらに氣づかせてもらったからでもある

 

クチに出したコトバに責任を持てるか

 

だって

コトバを大事にすれば

まわりのヒトやまわりのモノも大事に出来る

更にマワリにトキメキをも与えられる

 

しかも日本語ってステキな言葉や表現がとっても多いから

大事にしないとホントもったいない

 

またキレイごとを言ってると思ってる?(笑)

 

陰と陽

どちらもあっての世の中

 

キレイごとを言うには

泥クサイこともわかってないと言えない

 

だからこそ

 

オレは発するコトバを大事に日々をいきる

 

バレンタインデーにそんなコトを考えてみたYO

 

 

写真は

トキメキをくれる大事な場所☆トキメキをくれる大事な相棒

HD' M * - * 02:04 * comments(0) * trackbacks(0) *

このページの先頭へ