<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 食リポ的 | main | 咲きかた☆ >>

ご縁の形跡

 

宮本です

 

☆人生は出会いがすべて☆

 

前回の白いカレーうどんに連れてってくださったのが→『スタンダードソング』主宰

『宇治川まさなり』さん

宇治さんは引く手数多の若手演出家で、2.5次元ミュージカルを筆頭に、若い俳優や役者たちを育てる舞台や、ご自身の『スタソン』でも精力的に作品を作り出している

 

宇治さんとの出会いはオレが29才くらいのときだから、もう20年にはなるかな

当時宇治さんのトコにはひとクセもふたクセもある輩(笑)が集まってて、オレを含めたそんなやからたちに芝居を教えてくれてた

下、ソノ輩たち(笑)

30才のときにオレは自分の俳優人生をかけて挑んだ『ポルシェスパイダー』という超絶ステキな作品がある

そう!上の写真はソノ宣伝で当時『ぴあ』に載ったモノ

モチロン作・演出をしたのは宇治さん!

 

オレの今までの集大成としてすべてだしきり、そしてやりきった後、観に来てくださった方々のオレに対する反応が少しでもビミョーなようならば、そのときはもう俳優はやめようと心に決めて挑んだ作品

 

結果→作品自体の評判はモチロンとっても良くて☆

かつ、オレの評価もありがたいコトにケッコウ良かったのである☆

観に来てくれた親友なんて、当時『今まで観た中でイチバン面白い作品だ』とまで言ってくれた!

 

セーフ ┐(* ̄∇ ̄*)┌(笑)

 

オレはまだ俳優をやるコトを許されたと思った

 

『ミヤモっちゃん芝居やろうよ!!アテて書くからさ!!』←嬉しかった

ソノときの宇治さんの言葉、今でもよーく覚えてる

 

宇治さんはオレのライフにとって、最重要人物のひとりであるというマチガイのない事実

 

でね、そっからの宇治さんとのご縁を書いてくと、更にすっげえ長くなるからハショルけど(笑)

そこかしこいろんな現場で氣がつくと宇治さんの形跡があって(笑)

なんなら今回もオレが講師をするトコにも、もれなくすでに宇治さんが講師として君臨してるという事実(笑)

 

ちなみに

宇治さんとのご縁をいただいたのは、当時宇治さんが所属していた事務所の社長の『高村あきこ』さんで、その高村さんを紹介くださったのは、当時オレがバイトしてた麻布十番にあったワインバー&キュイジーヌの隣の隣のファミマの『トモちゃん』(o^−^o)

 

宇治さんとのご縁ヒストリー blog! (* ̄∇ ̄)ノ

 

 

☆自分にとっていい刺激を受けるヒトと出会うコトは幸せだ☆

 

☆ヒトは一生のうち

出会うべきヒトに必ず出会う

一瞬たりとも早からず

一瞬たりとも遅からず☆

我らが BOSS『北原照久』さんに教えてもらったコトバふたつ☆

HD' M * - * 22:15 * comments(0) * trackbacks(0) *

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ