<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ほろ苦く程よく甘く | main | 6月の風 >>

出逢うという事実

宮本です

 

少し時間が経過しちゃったけど、、、、、

 

座・間座 〜旗揚げ〜 vol.2

『Circus』

 

ブジ終了したッス☆

 

メンバー&スタッフに心よりの感謝

GOLDENに心よりの感謝

観にきてくださった方々に心よりの多大なる感謝

 

今回オレ的には『持ってるスキルをことごとく披露する』みたいな(笑)

エポック的作品となった

 

ちなみにソノ披露したスキルとは、、、、

 

○芝居

○ダンスパフォーマンス

○酔拳

○M.J(ビリージーン・スリラー・ビートイット・ムーンウォーク)

○腕立て

○開脚ストレッチ

○暗黒舞踏

○大鼓(無手)

コレらがど〜ゆ〜風に劇中で絡んだのかは、観に来てくださったかたのみぞ知る(笑)

 

なかなか上記の要素をすべて出せる現場もナイよね〜(^^♪

とてもありがたく貴重な日々だった

 

ココで

 

いつも応援くださってるステキなセンパイ『Nさん』の、このサーカスを観ての感想を紹介したい←モチロン掲載の了承はいただいてるので、ご安心を(o⌒∇⌒o)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

宝くじに当たった氣分

 

昨日、何の前情報もなしに見に行った芝居が、私にとって生涯ベストの舞台となりました

 

三宿のキャパ20人くらいのBarを会場にしたパフォーマンスで、サーカスの綱渡りをモチーフに、演劇・朗読・弾き語り・ダンスが渾然一体

 

40年前に池袋の名画座で見たフェリーニの『道』がベースになっています

 

白石加代子の早稲田小劇場から始まった舞台見物は、すべてこの舞台に辿り着くためのステップだと思えるくらいです

 

宮本英喜さん、ありがとう

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

コノ言葉を聞き、オレは肌が粟立ち、演出のテンさんは涙した

 

(ちなみに白石さんはNHK朝ドラ『ひよっこ』で主人公が住む下宿の大家役で出ている女優さん)

 

ひとつひとつ重ねてきたNさんのステキな感性と、ウチラ演者の感性、そして脚本と演出の感性が究極のカタチで迎えた『奇跡』

 

そして生涯ベストな舞台に関われたというこの上ない喜び

 

そこにはまぎれもない真実の事実がある   

 

オレは過去に1度だけ、やはり『今まで観た舞台の中でイチバン良かった』と言われたコトがあった

『ポルシェスパイダー』という、とてもスタイリッシュでカッコイイ作品で、オレが30歳のときに出演した舞台だったな

 

観てくださる人に『フッ』と寄り添える、そんなステキな作品や舞台に出会い・関わっていくため自分を磨きつづけようと、あらためてココロに思う6月の梅雨休み

HD' M * - * 23:56 * comments(0) * trackbacks(0) *

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ