<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

まるっと迎えて15

宮本です

 

Hot generation・Dream again

 

ブジ終了して1週間チョット経ったッス!♪(o・ω・)ノ))

 

応援してくださったミナサマに心よりの感謝を

 

そしてナニヨリ観に来てくださったミナサマに、心よりの感謝をっ!

 

えー今回もやっぱタイヘンだった(笑)

けどヤッパ楽しかった

 

ホットのコたちも、本当に本当にステキにガンバってた

 

オレはけっこうキビシイんスね、教えたりしてるときに

ガンガンに叱るンす(笑)

 

だから過去に失敗も沢山した

オレが叱ったコトで辞めちゃったコがいたり、、、、

 

そういうコトがあるとね、ヤッパ後悔してしまう

でもネ、それは誰のせいでもなく自分のせいであるのだから、それで下を向くワケにはいかない

 

『後悔はするけど反省はしねえ』

 

まあそうは言ったって反省しないコトはナイんだけど(笑)自分がしているコトに対して逃げるコトもしない

だから今もガンガンにキビシイ(笑)

 

果たしてそれが正解なのかチガウのかは、未だにハッキリ言ってわからない

 

でもネ、ミンナ『ミヤモトせんせーっ!』って変わらず声をかけてくれる

だからたぶんそんなにはマチガッテない氣はする(笑)←でもただの思い込みカモわからない(笑)

 

まあ今後も自分を信じて、タマに信じずに(笑)

そんなタマに信じない自分も信じて←ややこしいネ(笑)

今後もハリキッテいくよっ(o⌒∇⌒o)

 

ホットのセンパイであり、ステキでカッコいい俳優『鈴木秀和(シュウワ)』さんからのお声かけからホットに関わり、最早まんまる15年☆

鈴木さん、よくぞ誘ってくださいましたっ!!!)^o^(

鈴木さんへ心よりの感謝を伝えつつ、恒例の写真コレクション♪

 

シーンとお客さまとの写真を撮ってくださったのは、毎回最高の瞬間をキャッチしてくださるカメラマン『加藤正憲』さんっ\(^o^)/

一体どんなシーンなのか氣にならない?ゼヒ夏公演に Cone on!(笑)

with ラズベリー&キャロット☆

with キャロット☆

with ラズベリー☆

ホットのメンバー『MARIMU』と☆

PIANO『YU-KO』&古株3人衆>^_^<

ホットのメンバー『AYAKA』と☆AYAKAとももう10年以上かな(^v^)

HD' M * - * 20:55 * comments(0) * trackbacks(0) *

自分を知る

宮本でーす

 

オレはオレがとてもLUCKYだと知ってる

 

ツライことやテキビシイことだって沢山あるのも知ってる

 

でも

生きてる(活きてる)

生かされてる(活かされてる)

 

いまオレのマワリには本当にステキなヒトたちが居てくれてるのも知ってる

 

つまりはそういうコト

 

以上ッス♪(笑)

 

写真はダイスキな東京タワーを、ただこうナンとなく(笑)

HD' M * - * 23:11 * comments(0) * trackbacks(0) *

15

☆photo by OKAZAKI san☆

 

宮本です

 

オレが2003年から

俳優として振付師としてそしてダンス講師として関わってる

『Hot Generation』

 

今年のコノ4月で、オレがホットに関わってソレこそ→まんまる15年なンす

 

そりゃ当時小学生だった子たちだってオトナになっちゃうし(笑)

 

そう考えたらナンか、スゴイね(^v^)

 

しかも今回の春公演の会場は、15年前のオレのホット初参加の時と同じ

『湘南台』

ホットに関わって宮本 15 anniversary を飾るには、原点に帰れる場所☆

 

というコトで、ホットのコ達と紡ぎだすコノ舞台を

おそらく観ない手はないんじゃナイ?(笑)

 

ホットのコ達のガンバリと輝きと

 

そして夢を

 

付属でオトナ達の輝きと夢を(笑)

 

ゼヒ共有しない?

☆photo by Kato san☆

Hot Generation

 

musical

『Dream again』

 

◇日時

4.15(日)

 

◇場所

湘南台文化センター・市民シアター

http://www.kodomokan.jp/userguide/access.html

 

◇時間

○昼の部→ 14:15 open/ 14:30 start

☆夜の部→ 17:30 open/ 18:00 start

 

◇チケット料金

全自由席

大人¥4000/ 大学生以下¥2500

 

あの、ダメダメボーイズと、ポッチャリ天然ガール・マリンが帰って来るーー

彼らを取り巻く、素敵な登場人物達と織りなす

サクセス・ハートフルコメディ

恋、友情、仕事…夢

挫折したって諦めないで

あなたも『夢の力』を信じてみて

 

【脚本・作詞・作曲・演出】鳥居メイ子

【作曲・編曲・音楽監督】ニックジェファーソン

【振付】宇治川まさなり/宮本英喜

 

 

小旅行がてらというお氣もちで(笑)

ミナサマのお越しをココロより待ってるゼっ v(o⌒∇⌒o)v

HD' M * - * 01:22 * comments(0) * trackbacks(0) *

とりとめのナイ瞬間リアル

宮本です

 

赤レンガの手前

みなとみらい・ワールドポーターズの角のサークル・ウォークのある交差点の赤信号でとまり

青に変わるまでのソノ時間を利用してキャブのアイドリング調整をしてると

ドコからか

 

『カッコイイです』

 

という声が

 

カラダを少し起こして右を見ると

隣の車線にいたシルバーのベンツに乗ったロマンスグレーの紳士が

助手席からパワーウィンドウを全開にして

オレに笑顔をおくってくれている

 

ソノ奥の運転席からは

その紳士の奥さまであろうかたが

やはりチャーミングな笑顔をおくってくれている

 

オレはチョットはにかみながら

『ありがとうございます』

と言う

信号が青にかわり

オレはおふたりに会釈をして

 

アクセルを開けた

 

ソメイヨシノも風に散る

4月のアタマあたたかい日の

とりとめのナイ

でもとてもステキな瞬間

 

BGMは『カーペンターズ』の『Close to You』

 

ハーレーのおかげでほんとーにステキな瞬間に

良く出会える

HD' M * - * 23:55 * comments(0) * trackbacks(0) *

2018の March ☆

宮本です

 

先週伝説の番組

 

『とんねるずのみなさんのおかげ』がおわった

 

でも、30年って本当にスゴイ☆

 

オレの芸能界デビューは

『とんねるずのみなさんのおかげです』の

『仮面ノリダー』の

『ジョッカー』

 

19歳のとき

 

ちなみに上の写真は、当時のヒーローショーの怪人やったとき☆←ヒーローじゃナイのさ(笑)

 

世界的アクションスター『倉田保昭』先生率いる『倉田プロモーション』の養成所に当時いたオレは、ある日の祖師ヶ谷大蔵でのアクションレッスン後の終礼時に、ノリダーの擬斗をされてた『多賀谷さん』に『宮本いついつ空いてるか?空いてるならノリダー!』と、思いもよらず声をかけてもらった時の嬉しさとドキドキは今でも良く覚えている

 

『東京ドーム男』がデビュー(^o^)丿

 

その後『アイスホッケー男』で

『ジョッカーのみなさん・ボディスケート対決』があって

モチロン On Air をウチの family と実家で見てたら

ナンとブラウン管内から

『ミヤモトが行ったーっ!』とオレのフルネームのテロップと『ノリさん』の声がしてきて!

まさかオレのボディスケートのシーンが使われるなんて思ってもいなかったからド肝抜かれつつ!!

宮本 family でとっても盛り上がったコトを今でも良く覚えてる(笑)

 

そしてフジテレビ、通称CXにも実はとってもお世話になってる

 

☆ノリダー

☆やまだかつてないテレビ

☆ポンキッキーズのドレミパイプ・パフォーマンス

☆きっかけはフジテレビ(振付アシスタント)

☆SMAP×SMAPのホストマンブルースのNo.2か3か4のどれかのホスト(笑)

 

例え番組という ❛ カタチ ❜ はなくなってしまったとしても

ソコにマチガイなくあった ❛ 軌跡&奇蹟 ❜ は

ステキに煌めき続けるよネ

 

オレが言うのもナンだとは思うけど

とんねるずのおふたり、ステキでポップなサイコーの時間を本当にありがとうございました

HD' M * - * 03:03 * comments(0) * trackbacks(0) *

このページの先頭へ